寄付窓口はこちら

【聞き起こしまとめ】NODE Tokyo 2018 #nodetokyo

NODE Tokyo 2018に参加しました。そのときのブログ記事まとめです。 nodetokyo.jp Day1 (2018/11/19) niwatako.hatenablog.jp niwatako.hatenablog.jp niwatako.hatenablog.jp niwatako.hatenablog.jp niwatako.hatenablog.jp niwatako.hatenablog.jp niwata…

マイクロソフトの国内外における取り組み紹介と、日本のブロックチェーンスタートアップによるパネルディスカッション #nodetokyo Day2-9

By Kensaku Shimada CTO, AltPlus , Hitoshi Kakizawa Business Development, Omise , Yusuke Enomoto CTO, LayerX , Kazumi Hirose Prince of Deployment, Microsoft Japan 広瀬:マイクロソフトのブロックチェーン周りの3,4例、国内状況の紹介。Azure技…

パネル:日本のテック企業のブロックチェーンに対する取り組み #nodetokyo Day2-8

By Hironao Kunimitsu CEO, gumi , Hirofumi Aoki Metaps / Metaps Crypto Gateway , Junya Hirano Co-Founder, HashHub / Founder, d10n Lab Hironao:Metapsの佐藤さんは Hirofumi: 会長になってもっと自由に... Hironao:これからブロックチェーンやりた…

各国のブロックチェーンコミュニティ #nodetokyo Day2-7

Yusuke: 各国のブロックチェーンコミュニティのハブになっている人たちでブロックチェーンコミュニティについて話していきたい。 QJは上海、EricaはKryptoSeoul、来週このようなカンファレンスをする。急遽出てもらうことになったLaneはニューヨークから。Et…

ICOをこえて: ブロックチェーン領域においてVCはどう進化するか #nodetokyo Day2-6

By Takashi Sano Venture Partner, GB Blockchain Labs, GLOBAL BRAIN SINGAPORE Pte. Ltd. , Eriko Suzuki Partner, Fresco Capital / Director, Mistletoe , Benjamin Rameau Director, Binance Labs , Alex Shin Partner, Hashed 最初にセッションの概要…

OmiseGO eウォレットのソリューションとユースケース例 #nodetokyo Day2-5

こんにちは OmiseGoでは人と決済するのは誰でもできる行為だと思います、オープンインフラ。 ジェラルドが昨日行っていました。ツールに寄って我々は形成される。そのアイディアを継承してこれまでの歴史を振り返り、どのように支払っているか振り返ってみた…

パネル:日本の暗号通貨取引所の今 #nodetokyo Day2-4

By Genki Oda President & Representative Director, Bitpoint Japan , Katsuya Konno Head of CEO Office/Chief of Staff, QUOINE , Justin Lee COO, GO.EX , Yo Nakagawa Executive Director, Monex Group セッションの言語は英語です。 Justin:私はGoEx…

セキュリティトークンで目指す新しいアセットの形 #nodetokyo Day2-3

By Heslin Kim VP of Business Development, Polymath こんにちは、 ビジネスデベロップメントのVPです。BizDevです。 Polymathが何をしているかどこからスタートしたか、将来どう考えているか どういうトークンを見ているか。45セキュリティトークンが発行…

ブロックチェーン上のプライバシーデータをいかに守るか #nodetokyo Day2-2

皆さんこんにちは NuCypherについて。分散型ネットワークサービスを提供するときに暗号化を提供するアプリケーション。 分散型のものを考えたときにどのような暗号化が必要かということです。 これを暗号化を利用するアプリケーションを考えると通常公開鍵方…

イーサリアム2.0: ブロックチェーンの社会実装に向けて #nodetokyo Day2-1

By Danny Ryan Core Researcher, Ethereum Foundation , Hsiao-Wei Wang Core Researcher, Ethereum Foundation , Aya Miyaguchi Executive Director, Ethereum Foundation Aya:昨日この2人が、スライド出ていますが、Ethereumのアップデート、2.0と言って…

熱狂の後に:日本の新たな"Buidler"たち #nodetokyo Day1-19

日本の若いメンバーとEthereumFoundationの宮口さんとの対談。 Aya: インスパイアされて頑張ろうとしたきっかけが若い人たちと話して積極的に調べたりとかが大事な業界でという話をしたが、そういうことをしている子達がいることを知ったときに日本の未来が…

A Network for Ecosystem Resilience #nodetokyo Day1-18

By QJ Wang Executive Director, Ethereum Community Fund (通訳なしのため何もわからない←) EthreumCoreDeveloperの方の紹介 ほんの少しだけ日本語で話してみようかとがんばります CryptoKittiesのアプリほど注目を集めないかもしれませんが、土台を良く作…

スマートコントラクトを監視する新たなプロトコル #nodetokyo Day1-17

DAOのハックの問題がありました。 今ではみんなわかっていて避けています。 これはDAOと一緒の原因、2年経っても同じハックが起きる QuantstampはSmartcontratのLifecycleを守る事業 Auditなど 開発をまだまだ進めている。 スマートコントラクトセキュリティ…

デジタルアイデンディティとERC725 #nodetokyo Day1-16

By Matthew Liu Co-Founder, Origin 分散化されたマーケットプレイスを作ろうとしています。 我々のミッションは様々なP2Pコマースを実現する、自らのマーケットプレイスを作るのではなくインフラを作ろうとしています。 会社、地域のプレーヤー、ぴあがいる…

より良いブロックチェーンのために: 未来のスケーラビリティとスマートコントラクト言語 #nodetokyo Day1-15

By Will Martino Co-founder, Kadena JPモルガンで初めて実装されたブロックチェーンを担当していました。 可能性が大きいと思ってブロックチェーンを始めたが、いろいろ課題がある。 汎用言語はスマートコントラクトのニーズを満たせないという現状、こうし…

Gitcoin - Buidling the future of open source work #nodetokyo Day1-14

By Scott Moore Tech Growth Lead, Gitcoin OSS開発にインセンティブを与えるプロジェクト 米国には道路システムはありませんでした。ほとんどの道路がボランティア、地方自治体が整備しました。ある種のコーディネーションには良いですが、高速道路システム…

Current State of Polkadot #nodetokyo Day1-13

By Adrian Brink Technologist, Web3 Foundation & Polkadot Web3 と Polkadotでやっていることについて Web3はスイスの財団。Polkadotが最初のプロジェクト。 詳しくはWeb3.foundationのサイトをご覧ください InteroperabilityとScalabilityが主な仕事です…

ブロックチェーンのスケーリング最前線 #nodetokyo Day1-12

By Danny Ryan Core Researcher, Ethereum Foundation , Jarrad Hope Co-Founder, Status , Adrian Brink Technologist, Web3 Foundation & Polkadot , David Knott Plasma Researcher , Lane Rettig Developer, Ewasm / Founder, CryptoNYC Lane:Ethereum…

イーサリアム2.0 - Serenityについて #nodetokyo Day1-11

スケーリングやシャーディングの研究開発チームの一員です Casper、EIPの Casperと合わせて並行してCryptoEconomicsの観点からShardingを開発しています。 コンセンサスレイヤーからステートを切り離すということを進めていきたいと考えています。 6月にCas…

Status - a gateway to the decentralised web #nodetokyo Day1-10

Web3やエントリーポイントについてやってきました。 まず最初に概念的なアイディアから哲学的な話をしたいと思います。 我々が道具を作り道具が我々を形作る。 結局道具が私達を作って、われわれの人間として、世界観を変える、テクノロジとのコミュニケーシ…

プラズマR&Dの現状 #nodetokyo Day1-9

誰でもアクセスできて変更できる、ブロックチェーンというのはお金がかかるデメリットが有る。それに対応するためにPlasmaがある。スケーリングのフレームワーク。 Ethereumはとてもセキュア。しかし高く付きます。Plasmaチェーンというのを確立しました。独…

Plasma Game Showcase! #nodetokyo Day1-8

By Slawomir Bubel CEO, Hoard 皆さんこんにちは、ようこそ。 コンピューターゲームの会社HOARD 7歳でコンピューターゲームをはじめました、 COMMODORE、PCゲーム、プレーステーションと進化していった。 16年ゲーム業界で仕事してきた。ブロックチェーン…

クリプトエコノミクス入門 #nodetokyo Day1-7

仮想通貨の経済 歴史上初めて経済を全く違うものを作り出す可能性がある。これによって、経済に関係する人全てに様々なベネフィットを提供できるもの。 経済の中枢に確立する可能性がある。 さまざまなところに参加して頂く機会があります。基本的には価値の…

From Bitcoin to the Internet of Value #nodetokyo Day1-6

ここに来られてよかったです。 そして今日はRSKにとって重要な日になります。 インターネットで人間の知識がポケットに入るようになりました。 価値を提供するには仲介者が必要でした。’ これがブロックチェーンの価値です。 IoV 情報のインターネットが世界…

日本のブロックチェーンテクノロジストは今何を見ているか #nodetokyo Day1-5

By Wataru Shinohara Tech Lead, Blockchain Labs, DMM , Yoshinori Fukushima CEO, LayerX , Misato Takahashi Director, DLT Dev Div., Merpay (Mercari Group) , Koji Higashi Co-Founder, HashHub 東:開発者の視点から日本の市場をどう考えているのかお…

創る人の時代へ:日本のレギュレーション概観 #nodetokyo Day1-4

本日スーツでネクタイなの私だけですがこの跡金融庁に行かなければならず、このような恰好なのをお許しいただければと思います。 前提として知っておいていただきたい予想される今後の規制の方向性 仮想通貨、暗号資産と呼ばれるものは金融規制がかかってく…

UI/UX ブロックチェーンを次の10億人に使われるものにするために #nodetokyo Day1-3

By Larry Salibra Blockstack ,Benny Giang Co-founder, CryptoKitties , Yutaro Mori Core Contributor, Prysmatic Labs Mori: 最初に、お越しいただきありがとうございます。 ブロックチェーンのユーザーを起点に話をします。 Larry:ブロックスタックのエ…

日本の大企業がブロックチェーンをどう見ているか #nodetokyo Day1-2

By Tatsuto Fujii Founding Member, Finovators , Tadatoshi Senoo CEO, TRENDE Inc. (TEPCO Group) , Kan Notoya Project Leader, 31 VENTURES, Mitsui Fudosan Co Ltd , Masaharu Uno Country Manager, Omise Japan 宇野: 今回のパネルのモデレータを務め…

Ethereum Meets Japan #nodetokyo Day1-1

どうもこんにちは、宮口です。Vitalikからグッドラックと来たことがないメッセージが来たので緊張してしまっていますが 2週間前までチェコスロバキアのプラハにいました。DevconというFoundationが行う年一度のイベントを行いました。 ちょっとそのビデオを…

【抜粋・対訳】FATF勧告(2018.10) The FATF Recommendations

Documents - Financial Action Task Force (FATF) 2018年10月付のThe FATF Recommendationsから Virtual Assetsに関する部分を抜粋して対訳を付けました。 THE FATF RECOMMENDATIONS FATF 勧告 Recommendations 15. New technologies Countries and financia…