2017-03-03から1日間の記事一覧

👾 & ⌚️ (LT) | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-16 聞き起こし

twitter.com このトークでは、watchOS 3上で動作するゲーム開発の手法についてお伝えします。最新デバイスで動く、懐かしのゲームに思いを馳せてみてください。 & ⌚️ 古くから人は時計上でゲームをしようとしてきました。 ポケモンが出たのも記憶にあたらし…

なぜ登るのか (LT) | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-17 聞き起こし

twitter.com 2010年の東京オリンピックでも正式種目に選ばれたボルダリング。今日は、ボルダリングは Swiftエンジニアにとって最適なスポーツであることを紹介したいと思います。今まで試したこともない人も、是非tryしてみてください。 なぜ登るのか タクシ…

Swiftでのエラーハンドリングとエラー耐性についての教訓 | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-15 聞き起こし

twitter.com ソフトウェアを書いているとき、私たちはハッピーパス(例外やエラーが発生しない正常系のこと)についてはちゃんと考慮する一方、潜在的な障害についての考慮はおろそかになりがちです。しかしアプリが考えていたよりも長く、いろいろな状況で…

Client-Side Deep Learning (LT) | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-13 聞き起こし

twitter.com iOS 10よりMetal Performance Shadersフレームワークに畳み込みニューラルネットワーク(CNN)のAPIが追加され、iOSデバイスのGPUを利用して高速にCNNの計算を行えるようになりました。つまり「ユーザの手元で」「オフラインでも」昨今の進化が…

オープンソースコミュニティをスケールさせる | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-14 聞き起こし

twitter.com オープンソースプロジェクトのさまざまな段階についてお話しします。どのようにプルリクエストを処理するか、規模に応じてどのようにサポートを変えていくか、ユーザー数が拡大していく中でどのように革新を起こしつづけるかをお話しします。 そ…

チームの生産性を改善するために決断疲れを最小化する | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-12 聞き起こし

チームの生産性を改善するために決断疲れを最小化する twitter.com ソフトウェアエンジニアとして、私たちは書いているコードの1行1行ごとに決断し続けています。 これに必要な時間とエネルギーの量はチームが生産的に働けるか、あるいは停滞させてしまう…

Swiftで堅牢なカラーシステムを構築する | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-9 聞き起こし

twitter.com これまで以上に多くの企業が、新しく増え続けるユーザーに今までよりも魅力的なアプリだとアピールするために、アプリを再設計しています。この講演ではあらゆる規模のプロジェクトにスケールできる堅牢なカラーシステムを構築するための戦略に…

忙しい人のためのApp Transport Security (LT) | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-8 発表資料・原稿

twitter.com WWDC2016にてATS(App Transport Security)の必須化がアナウンスされました。しかしご存知の通り、必須化は延期されました。また、iOS10で新たなATSの設定を行うInfo.plistのキーが導入されましたが、iOS10のマイナーバージョンごとに仕様が異な…

モックオブジェクトをより便利にする | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-11 聞き起こし

twitter.com Swiftでは、手作業でモックオブジェクトを作成します。その設計がどのようにユニットテストを書けば良いかという方針を決めています。テストをより表現力豊かにするようモックオブジェクトをより強力にすることはできるでしょうか?モックライブ…

サーバサイドSwiftの実例 (LT) | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-10 聞き起こし

twitter.com http://nsdateformatter.com/ というサイトを知っていますか?オンライン上でNSDateFormatterを試せる面白いサイトです。私はこれの影響を受けてNSURL版( http://nsurl.serversideswift.net/ )を作成しました。また、自作のライブラリもブラウザ…

スタートアップのSwift | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-6 聞き起こし

twitter.com スタートアップのチームはまだ小さいですが定期的に重要なプロダクトの変更をする必要があります。そのため慌ててコードを書いては書き直してということになる可能性があります。幸いなことにあなたたちにはSwiftがついています。このトークでは…

iOSにおけるDocument IndexingとApp Search | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-5 聞き起こし

twitter.com 私たちはプログラマとして、自分たちの製品のプロモーションに興味を持ち、ユーザには簡単で楽しい経験をしてほしいと考えています。それでもApp Storeには毎日無数の新しいアプリが登場し、ユーザが私たちのアプリをダウンロードしても、デバイ…

VRの革新と新たなユーザー体験 (LT) | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-4 聞き起こし

twitter.com 拡張現実(AR)と360度シューティング技術はゲーマーや高価なパイロット訓練室を超越しています。現実のアプリケーションは、顧客と接する新しいチャネルを提供し、新しい体験を提供し、すでに複数の業界で実現されています。では、いくつ…

様々な場面でSwiftを使う | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-3 聞き起こし

twitter.com 色々なプラットフォーム、様々な場面でSwiftを使いたいことがあります。しかし、現時点で、Apple以外のプラットフォームでは、ライブラリーが少ないなど、すぐ実用的に実装することが難しいことがあります。CのライブラリーやSwiftのライブラリ…

誰もが知りたいSequenceとCollectionのすべて | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-2 聞き起こし

twitter.com SequenceとCollectionについて深く掘り下げてみましょう。LinkedListを実装することでSequenceとIteratorがどのように相互作用するかを見ていきます。この講演ではCollectionと関連するプロトコルと型(Index、Sliceable、MutableCollectionなど…

テスト可能なコードを書くということの2つの側面 | try! Swift Tokyo 2017 #tryswiftconf Day2-1 聞き起こし

twitter.com 関数を完全にテスト可能にするためのものが2つあります。作用の分離と共作用を表面化です。この2つの側面の背景にある理論を探り、どのようにすればテスト容易なコードに導けるかを示します。また、最近オープンソース化されたコードベースを…