寄付窓口はこちら

ブロックチェーン

Towards scalable user-deployed ultra-dense networks: Blockchain-enabled small cells as a service 「スケーラブルなユーザ展開型超高密度ネットワークを目指して: サービスとしてのブロックチェーン対応スモールセル(小型基地局)」

arxiv.org Neutral Host Small Cell Providers (SCP) represent a key element of the 5G vision of ultra-dense mobile networks. However, current business models mostly focus on multi-year agreements for large venues, such as stadiums and hotel …

A Cost-efficient IoT Forensics Framework with Blockchain 「ブロックチェーンを用いたコスト効率の高いIoTフォレンジックフレームワーク」

arxiv.org IoT devices have been adopted widely in the last decade which enabled collection of various data from different environments. The collected data is crucial in certain applications where IoT devices generate data for critical infr…

Satellite Broadcasting Enabled Blockchain Protocol: A Preliminary Study 「衛星放送可能なブロックチェーンプロトコル:予備的研究」

Low throughput has been the biggest obstacle of large-scale blockchain applications. During the past few years, researchers have proposed various schemes to improve the systems' throughput. However, due to the inherent inefficiency and def…

From Byzantine Replication to Blockchain: Consensus is only the Beginning 「ビザンチンレプリケーションからブロックチェーンへ。コンセンサスは始まりに過ぎない」

arxiv.org The popularization of blockchains leads to a resurgence of interest in Byzantine Fault-Tolerant (BFT) state machine replication protocols. However, much of the work on this topic focuses on the underlying consensus protocols, wit…

Real-Time Energy Monitoring in IoT-enabled Mobile Devices 「IoT対応モバイル機器のリアルタイム電力監視」

Real-Time Energy Monitoring in IoT-enabled Mobile Devices arxiv.org With rapid advancements in the Internet of Things (IoT) paradigm, electrical devices in the near future is expected to have IoT capabilities. This enables fine-grained tra…

2017年(平成29年)4月〜2020年(令和2年)4月仮想通貨関係制度(法、政府令、ガイドライン、自主規制)アーカイブ

2017年に施行された「情報通信技術の進展等の環境変化に対応するための銀行法等の一部を改正する法律」(仮想通貨法)は「資金決済に関する法律」を改正し、「仮想通貨交換業」を定めた。 その後、ビットコインを始めとする仮想通貨価格の高騰やICOブームが…

AuthSC: Mind the Gap between Web and Smart Contracts 「認証済みスマートコントラクト: Webとスマートコントラクトのギャップへの注意」

arxiv.org Although almost all information about Smart Contract addresses is shared via websites, emails, or other forms of digital communication, Blockchains and distributed ledger technology are unable to establish secure bindings between…

Customer Data Sharing Platform: A Blockchain-Based Shopping Cart 「顧客データ共有プラットフォーム:ブロックチェーンベースのショッピングカート」

arxiv.org We propose a new free eCommerce platform with blockchains that allows customers to connect to the seller directly, share personal data without losing control and ownership of it and apply it to the domain of shopping cart. Our ne…

BG2C オンラインパネル討論 新しいブロックチェーンのルール作りの国際組織『BGIN』立ち上げ

Blockchain Global Governance Conference -BG2C- FIN/SUM Blockchain & Business -FIN/SUM BB- www.bg2c.net BG2C オンラインパネル討論 新しいブロックチェーンのルール作りの国際組織『BGIN』立ち上げ BG2C、FIN/SUM BBでは、3月10日に、ブロックチェーン…

【対訳】 プレスリリース: バーゼル銀行監督委員会は暗号資産に対する慎重な取り扱いの設計についてコメントを募集します(Press release: Basel Committee invites comments on the design of a prudential treatment for crypto-assets)

Press release: Basel Committee invites comments on the design of a prudential treatment for crypto-assets プレスリリース: バーゼル銀行監督委員会は暗号資産に対する慎重な取り扱いの設計についてコメントを募集します www.bis.org Today the Basel …

ブロックチェーン技術と金融資産の今後の展開 - 慶應義塾大学 | SFC Open Research Forum 2019「SDGsの次の社会」

orf.sfc.keio.ac.jp 松浦幹太氏 ( 途中参加のため記録できませんでした m(_ _ )m ) ビットコインの仕組みのおさらいと、そこからのスケーリングの話、検証など Proof-of-Verification for Proof-of-Work: Miners Must Verify the Signatures on Bitcoin Tr…

仮想通貨と規制の話:カストディ/KYC/AML #linedevday #hallE

linedevday.linecorp.com 法務から事業担当に移って、半分はこれをやってる。もう半分は勿論事業で、リーガルからイノベーションへの展開をシームレスに実現して行きたいと思っています。という一旦を20日のLINE DevDayで話す予定です。https://t.co/erc8S00…

Scalar DLTの技術的概要とユースケース #linedevday #hallE

linedevday.linecorp.com LINEさんのイベントにも関わらずマニアックなセッションにお越しいただいてありがとうございます。 Scalar DLTを開発しています 分散DB、信頼性のあるDBの開発によって世の中を良くする。 LINEさんに投資いただいているご縁でお声が…

ビットコインとブロックチェーンの今後 | BlockChainJam2019 20 #BCJ2019

モデレーター 落合 渉悟 氏 全てのスマートコントラクトブロックチェーンに使用可能なL2開発フレームワークであるOVM、およびPlasma開発で世界的に注目を集めるCryptoeconomics LabのCo-founder,COO(同社リサーチャー部谷がCTO就任)。技術理解はさることなが…

Centralized Exchange vs Decentralize Exchange | BlockChainJam2019 19 #BCJ2019

モデレーター 落合 渉悟 氏 全てのスマートコントラクトブロックチェーンに使用可能なL2開発フレームワークであるOVM、およびPlasma開発で世界的に注目を集めるCryptoeconomics LabのCo-founder,COO(同社リサーチャー部谷がCTO就任)。技術理解はさることなが…

Cosmos vs Polkadot | BlockChainJam2019 18 #BCJ2019

モデレーター 落合 渉悟 氏 全てのスマートコントラクトブロックチェーンに使用可能なL2開発フレームワークであるOVM、およびPlasma開発で世界的に注目を集めるCryptoeconomics LabのCo-founder,COO(同社リサーチャー部谷がCTO就任)。技術理解はさることなが…

次世代NEMコアエンジン「Catapult」に迫る | BlockChainJam2019 17 #BCJ2019

岡田 和也 氏 株式会社Opening Line - テクニカルディレクター 株式会社Opening Line テクニカルディレクター。前職ではスマートフォンアプリの開発に従事しつつ、ブロックチェーンの社内ラボを牽引。2018年より現職。 既存の技術との親和性の高いNEMの次世…

NEMジャパンとNEMエコシステム:日本はNEMでエンタープライズ向けブロックチェーンのグローバルリーダーになれる | BlockChainJam2019 16 #BCJ2019

Kevin Newman 氏 NEM Japan - Chief Strategy Officer ニューマン氏は起業家及びエンジェル投資家としてフィンテック及びデジタル資産分野でのブロックチェーンに積極的に取り組む。直近ではWirex(wirexapp.com)のAPAC事業開発及びグローバルパートナシッ…

トラストレスなトレード実現に取り組むRadar | BlockChainJam2019 15 #BCJ2019

Whitney Wells 氏 Radar - Product Owner 2017年11月よりRadarチームメンバーとして活動。スクラムおよびアジャイルプロジェクトマネージメントに精通。前職ではオッターボックスにて、オンライン販売における不正防止統括、およびイノベーションチームのメ…

0x - 分散型p2p取引所のためのプラットフォーム | BlockChainJam2019 14 #BCJ2019

Theo Gonella 氏 0x - Product Manager 2019年7月に0xに参画し、0xプロトコル開発推進に従事。前職ではFacebook広告チームにてプロダクトマネージャーを担当。2014年以降におけるFacebookグローバルセールスチームの業績向上に寄与。エコール・サントラル・…

Al+ Stack & Emeth分散型個人情報ネットワークと分散コンピューティング | BlockChainJam2019 13 #BCJ2019

西村 祥一 氏 株式会社オルツ -CTO 南カリフォルニア大学理学修士(計算分子生物学)。日本オラクル株式会社出身。機械学習、IoT、FinTechなどに精通。数々の世界的ハッカソンでの受賞歴あり。直近ではBlockchain Hackathon Tokyo 2016 MVPやGlobal Blockcha…

暗号通貨が持つプライバシー機能の事業活用について | BlockChainJam2019 12 #BCJ2019

Josh Cincinnati 氏 Zcash Foundation - Executive Director Zcash 財団専務理事。Zcash 財団は、米国内国歳入法 501(c)(3) の規定に基づく非営利組織であり、インターネット上の決済・プライバシーを支えるインフラ構築を通じた社会貢献を行なっている。前…

ブロックチェーンが変える、信用ポイントベースの社会について | BlockChainJam2019 11 #BCJ2019

藤本 真衣 氏 暗号通貨寄付プラットフォーム KIZUNA - founder 2011年にビットコインに出会って以来、日本を代表するビットコイン、ブロックチェーンのエバンジェリストとして業界の最前線で活躍を続ける。この分野の世界的専門家とも親交が深く、ミスビット…

日本初のenigma専門企業turingumのビジョンと活動 | BlockChainJam2019 10 #BCJ2019

田原 弘貴 氏 turingum株式会社 - 取締役 2017年東京大学在学中にブロックチェーンに関わる学生団体東京大学BitPenguinを設立し、自身もライターやエンジニアなどとして活動。同年、中小企業診断士を取得し、財務面や事業戦略などのアドバイスも行う。2019年…

Enigma Protocolが変えるブロックチェーンの使い方 | BlockChainJam2019 09 #BCJ2019

Yoshinori Hashimoto 氏 Enigma MPC - Enigma Collective日本代表 東京大学大学院経済学研究科金融システム専攻を修了し、日本取引所グループにてQuantitative Analystとして従事した後、bitFlyerにいる間にEnigmaと出会う。ブロックチェーンの世界における…

ビットポイント の今までとこれから。 | BlockChainJam2019 08 #BCJ2019

脇坂 茂明 氏 株式会社ビットポイントジャパン - 執行役員,CTO 前職はGMOクリック証券/GMOフィナンシャルホールディングス株式会社にてCFD,海外FX事業立ち上げ、ネット銀行フロントシステム構築など、アーキテクトとしてシステム構築に従事。今年の4月からビ…

NFTと分散金融 | BlockChainJam2019 07 #BCJ2019

Leona Hioki 氏 ToyCash - CEO 2018年 ToyCash社を創立。分散プロトコル上のアカウントシステムの開発に従事し、会員権を取り扱う分散取引所を作成。2019年に資金ではなく人材を集めるICOである「スカウティングICO」を行い、現在も継続中。他にセキュリティ…

「ゲームを遊ぶことが価値になる世界、Play to Asset」を目指す博報堂DYメディアパートナーズの戦略 | BlockChainJam2019 06 #BCJ2019

髙橋 信行 氏 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ ビジネスイノベーション局 dApps事業推進担当 2016年株式会社博報堂DYメディアパートナーズ入社。メディアプラナーとして3年を経て、2019年より現職。 新規事業の一環としてdAppsプロダクトの開発に…

Tezos とオンチェーン・ガバナンス - "Kyoto amendment" に向けて | BlockChainJam2019 05 #BCJ2019

古瀬 淳 氏 Tezos Japan - Scientific director / DaiLambda, Inc. - CEO Tezos財団技術諮問委員、Tezos Japan科学理事、株式会社ダイラムダCEO。ヘッジファンド、投資銀行などでクオンツとして理論的計算機科学にもとづいたクリティカルシステムの安全化に…

日本におけるベンチャーエコシステムとSTOによるソリューション | BlockChainJam2019 04 #BCJ2019

中村 丞 氏 CO.NECT 東京大学ブロックチェーン学生起業家支援プログラム 第2回修了生 / 中央大学 / 株式会社日本クラウドキャピタル Product Manager 2015年 中央大学法学部 入学、2016年 ニューヨーク州立大学編入 2017 ベンチャー企業にてエンジニアインタ…